検索
  • 渡辺太至

建築模型 アトリエ創様 I邸カラー模型の製作


愛知県一宮市の設計事務所、アトリエ創様より1/75のカラー模型のご注文をいただきました。

去年の秋の話ですが、ブログを書く暇が無かったので、少し遅くなりましたがご紹介いたします。

今回は斜面に建っている建物なので、地形を再現しなくてはなりません。

建物裏手の斜面の大まかな形をスチレンボードで作ります。

その上から樹脂粘土を盛り付けていきます。

敷地が完成しました。

濃いグレーが道路、明るいグレーが建物裏手の駐車スペースです。

図面をよく見て、どの地点がGLよりどれだけ高いか、あるいはどれだけ低いか、ちゃんと把握しなくてはなりません。

外壁のパーツを作ります。

外壁の色を印刷した紙を貼ったスチレンボードに、図面を貼ってカッターで切り抜きます。

図面だけはがして、塩ビ板で作った窓パーツを接着しておきます。

壁を組んでいきます。

今回は内部省略なので手間は少なくてすみますが、外壁の形がかなり複雑なので、少々手こずりました。 ベランダなどはあらかじめ組んでから、本体に取り付けた方が作業がしやすいです。

同じ理由で、出窓も先に組んでしまってから本体に取り付けます。

ガルバリウム鋼板の屋根を再現するため、1ミリ幅に切り出した紙を貼り付けていきます。

太陽光パネルは、ネットで拾った画像を写真用紙に印刷し、上に塩ビ板を重ねて作ります。

芝生を再現するため、カラーパウダーを撒きます。

平面の部分は両面テープ、裏手の斜面は水で溶いた木工ボンドで固定します。

これで完成です。

落ち着いた色合いの上品な建物ですね。

いくつも建築模型を作っていると、設計事務所ごとにそれぞれ特徴があることが分かります。

アトリエ創様のデザインの特徴は、屋根を支える壁が三角形に飛び出しているところです。

完成すると、屋根がとても面白い形になりますね。

作るのは少々面倒ですが。(笑)

アトリエ創様 ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。


0回の閲覧

トップへ

戻る

無料

お見積り

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now