建築模型 森住建様 K邸カラー模型の製作

January 23, 2017

 

岐阜県池田町の工務店、森住建様より1/50のカラー模型のご注文をいただきました。

森住建様は私が住む池田町の工務店で、ブラボーワンの創業の時からお世話になっていて、今回で5件目のお仕事です。

 

1階の床を作ります。

カラー模型ですので、フローリングや土間、畳などの素材表現をします。

メーカーのサイトから素材の画像を拾ってきて、ペイントで画像を複製して印刷したものをスチレンボードに貼り付けて作ります。

また、土間は一段低く、畳コーナーは一段高くしておきます。

 

 

これが壁のパーツです。

床と同じようにサイディングのテクスチュアを印刷した紙を貼り、塩ビ板で作った窓も接着しておきます。壁は一面だけ板張りになっています。

 

 

階段を作るのはいつも時間がかかります。

階段の一段の高さは普通20センチで、1/50なら4ミリですが、これまで4ミリのスチレンボードは存在しませんでした。そのため、1ミリと3ミリのスチレンボードを貼り合わせて作っていました。

しかし最近、4ミリのスチレンボードが発売され始めたので、手間が少し軽減されました。

それでも、階段下に収納スペースを確保しながら、立体として破綻しないように作るのは手間がかかります。

 

 

壁を組み立てていくのですが、クロスの一部にアクセントカラーが使われていたり、棚があったりする場合はあらかじめ壁に接着してから、壁同士を組んでいきます。

 

 

森住建様の設計の特徴の一つが坪庭です。

建物内部に小さな自然を取り入れて、心癒やされる空間を作っています。

 

 

玄関ポーチはスロープになっていて、壁の一部が板張りでオシャレです。

黒い柱は、タミヤの2ミリのプラ棒を塗装したものです。

 

 

これは2階の床です。

書斎だけフローリングの色が変えてあり、板の貼り方向も一部変えてあります。

 

 

階段の開口部は、1階と2階を組み合わせたとき階段がうまくつながるようにするため、何度も仮組みをして現物合わせで組んでいきます。

 

 

屋根を作って、太陽光パネルを載せれば完成です。

森住建様、いくつもご注文ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Please reload

最近の記事
Please reload

月別アーカイブ
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now